不用品を売る!

家でできる副業で簡単・気軽にできるものは?

こんにちは、のっぽです!

以前ラジオでも放送されてたんですが、今、本業の他に副業を持つ人の割合がどんどこ増えていってるそうです。

会社のお給料なんてすぐにポンっと上がったりしません。でもお金が欲しい!となると複数の収入源が必要になります。

そんな風にサラリーマンの方でも副業の可能性に気付いた人から動いてて、それが普通になりつつありますね。

もちろん、サラリーマンでなく、主婦の方にも副業はオススメです!

今回お伝えしたいのは家の掃除や片付けに追われる主婦に方にぴったりの、一石二鳥が実現する副業です。

たくさん種類がある副業・どんなものがあるの?

普段、家事に育児と忙しい主婦の方に向けて、家にいながらにして出来る副業はたくさんあります。

有名な所でいえばFXや株式投資などがありますが、正直手を出すのは怖いし訳が分からないものですよね・・・・。

私もFXに挑戦したことありますが、始める前に「大きなお金を損する場合もあるよ!それ自己責任だからね!」という内容の注意事項が出てきてビビりました・・・・。

ビビり過ぎて最初は1円でやりとりとかしてました・・・・・。
やってみて分かるのですが、あれは勉強しないと駄目ですね、難しい!

ただちゃんと理解してやれば可能性のある副業だと思います。

 

他、怖くない副業といえばクラウドソーシングやアフィリエイトですが、HP作成やコピーライティング、物を販売する為のメディア作りが必要だったりと、何かとスキルや手間がかかります。

 

またせどり・転売も有名ですが、実店舗へ行き、売るための商品を仕入れる必要がある為小さい子供さんがいるお母さんの場合、難しくなります。

でもネットで仕入れて転売するという方法も出てきているみたいですが、事前のノウハウが必要になりそうですね・・・。

家の中できる副業でオススメなもの

実は、家を出ずしてせどり・転売のように物を売ってお金を稼ぐ方法があります。

それは”家の中の物を売る”という方法です。

家の中の物?と驚かれるかもしれませんが、クローゼットの中とか物置の中とかに、もう使うこともなく数年間眠っている洋服や食器や大量の本やCDがあるのではないでしょうか?

そういう自分の要らない物を売って、副業することもできるんです。

私はこれを”断捨離ビジネス”と勝手に命名してます。

 

この断捨離ビジネスはまさに一石二鳥の最強のモデルです。

なぜならどんどん家の中の不用品を売ってお金に変えられるだけでなく、売れるほどに部屋の中がキレイにスッキリ片付いていくという嬉しい相乗効果があるのです!

家の中はスッキリしていくのに自分のお財布は膨らんでいく・・・・・この感覚は実際に体験してみなと分からないと思いますが、かなり病みつきになります・・・・。(笑)

不用品をどうやって売るか?

さて、そもそもどうやって不用品を売ればい良いの?と、疑問に思いますよね。

そこで利用するのがメルカリ・ヤフオクなどのフリマ・オークションサイトです。

もしかしたら、すでに利用したこともあるかもしれませんね。

初めての方にご説明すると、不用品の画像を撮って、その不用品の関する説明を記入して、値段、送料を決めて出品する、というのが大まかな流れになります。

メルカリの場合だと、決めた値段での即決価格での販売、
ヤフオクだと最初に決めた値段~競り上がった値段での販売になります。

そうして売れたら、購入者の方と簡単なやりとりをして、梱包して発送するという感じですね。

 

不用品ってそもそも売れるの?

でも実際問題不用品って売れるの?と疑問に思うかもしれませんね。

率直に言うと、売れます!!!

電子機器とか、壊れてても売れるぐらいです。

私も幾度となく、「こんなの売れるのかな?」という物が意外と売れていくので驚くことが多いです。

昔のウォークマンがずっと残ってたのでジャンク品として出品したら200円で売れました。
コンビニのチロルチョコが10個買えます!

でもここから手数料が引かれるので、正確には8個買えておつりが来る感じですが・・・・。

フリマ・オークションサイトを見てみると分かるのですが、本当にありとあらゆるものが出品、落札されています。

売れるかどうかは実際に出してみないと正直分かりません。

だって自分では明らかにゴミのようなものが、誰かのとってのお宝の可能性だって十分あるんです。

私も片付けていた時に出てきたゲームのシール2枚を出してみたら何と500円で売れました。
手数料分を引いてもチロルチョコ21個分です。これは嬉しい・・・・。

故障しているジャンク品でも売れるのですから、汚れていたり欠陥があったりしても売れます。

ただそういう不備のある物は予め商品説明欄に記入しておかないと、後々落札者さんからクレームがくる場合があるので要注意です。

基本的にサイトの規約に引っかからない物であればどんな物でも売れますが、明らかに再利用できないものや、ボロッボロのオガクズみたいなのは流石に見た人にドン引きされるかもしれません。

それでも世の中には本当に色んな人がいるので、それが宝物に映る人も中にもいるかもしれませんが、そんな人は極稀の稀なので、常識の範囲で判断すれば大丈夫です。

不用品を売ったらどれくらいの金額になる?

どれぐらいになるかというとピンキリです。

なぜなら、どんな物をどれだけ持っているかなんてのは人それぞれなので、金額が定まらないからです。

私の場合ですが、元々あまり物を持っていない方だったのですが、それでも断捨離を決意して取り組んでみたら本棚一個分とふすまの中の布団収納部分四分の一程度不用品が出ました。

それをほとんど売ってみた結果、総額で40万以上の金額になりました。

フルタイムの働きながら友人からの依頼(ドール服制作)も平行しながら、マイペースで進めてましたね。
期間は11カ月くらいなので、平均すると一カ月で4万弱、不用品だけでお金を稼いでいました。

元からあまり物を持っていなかった私でもこれだけの金額を稼ぐことが出来たので、あなたや他の人であればもっと大きな金額を稼げる可能性は十分にあります。

ブランド品を多く持っていたの?と思われそうですが、あまり高級品やブランド物には興味が湧かないので、不用品が高価な物ばかりだったわけではありません。むしろノーブランドが多かったです。

私が興味持つっていったら唐草模様のがま口の鞄とかですかね・・・・・。

まあそれぐらい普通の不用品にも関わらず結構な金額になったことには自分でも驚きです。

一カ月で一番多く稼げた額は10万ほどです。

でもネットで色々見てみると私と同じように不用品を売って20万稼いだという方もいるぐらいなので、本当に人によってどれくらいの金額になるかは様々です。

家でできる副業・まとめ

こうやって考えると、不用品を売るのは本当に立派な副業だなぁと思いますね。

しかも会社に雇われるわけでもなく、誰かに指示されるでもなく、自分のやりたい時にやりたいだけできて、自己完結できるのが最高に気楽です!

せどりや転売であれば仕入れる必要がありますが、不用品は原価0です。

しかも部屋がキレイに片付いていくというおまけ付きです。
毎日の掃除の追われる主婦の方だとこれは嬉しい効果なのではないでしょうか?

逆に考えると、部屋が整理整頓されてキレイになる副産物としてお金が稼げる、ともいえますね。

ただ不用品は置いておくだけではお金に変わりません。
自分が動いて画像を撮って出品して、梱包して・・・・となかなか手間がかかるのも事実です。

慣れないウチは行動に移しにくいと思いますので、まずはメルカリで一つだけでも出品してみて下さい。

そうして、自分で売ってお金を得るという体験の楽しさが分かれば、あとは徐々に生活の中に取り入れて習慣化していきましょう。

断捨離ビジネスの流れやコツが掴めてだんだんクセになっていくと思いますので(笑)

 

ではでは、本日はこの辺で、是非またよろしゅうに~*