ビジネス

自分のビジネスを持つということは稼げるスキルを持つということ

こんばんは、のっぽです。

先日、平昌オリンピックの主題歌「夢を追う君を~♪」を歌ってるのがセカオワだと知りました
オリンピック終わってしまいましたが、セカオワ好きな私にとっては最初から終わってたのかもしれません・・・・・。

では、今日も自由になる為にインプットした思考をお伝えしていきます。

前回は自分のビジネスを持つ、ということに触れましたが、本当にそれは結構重要なことになってきてる気がします。

つい2ヶ月前でしょうか・・・・・。私はこうやって、ブログ書いたり、
「金持ち父さん 貧乏父さん」のような書籍を読むこととはまったく繋がりのない生活をしてました。

フルタイムで働きつつ、休み時間にはスマフォでツイッタをついーっと見たり
アプリゲームのFGOやったりして、仕事終わって家帰ってきても同じくスマフォをぼーっと見てるだけ。
そんで、眠くなったら寝て、また次の日も同じ日常の繰り返し。

正直な話、「なんなんだこの不毛過ぎる人生は・・・」って思ってました。

思ってましたが、その不毛な行動がルーチンワーク化してて、なかなか抜け出せなかったのです。でも、ひょんなことで人生の不毛のループから抜け出すことになるきっかけに出会います。

それがネットビジネスという、インターネットを活用して、自分の力でお金を稼ぎ、自由になる!という情報でした。

正直こんな怪しい物にはホイホイされないように普段から気を付けていたのですが
その時は心のバリアがゆるんでいたのか、もしくは、「雇われずに自由に生きる」というキャッチコピーがよほど私の心に刺さったのか、ホイホイされて、ついていった先にあったのは・・・・・・・・・・・・・。

私がもっとも求めていたものであり、もっとも非現実的で地球がひっくり返っても叶わないと思っていた理想の未来でした。

私は働くのが嫌いです!とにかく働くのが嫌いです、めっちゃ働きたくないです
ほんまに仕事が嫌いです。でも働かなければ生きていけません。

生きる為には生活費、年金、保険料、市府民税等、常に負債がついて回ります。
日本にいるだけでなんでこんなにお金ばっか払わなあかんのか!

いつも働き疲れてますが、さらに疲れた時に思ったのです。
「生きてく為に働いてるのに、心はどんどん死んでゆく・・・・、こんなのは絶対におかしい、間違っている!」

「何か、他に道はないのかな?昔は不可能だったろうけど、今の時代なら働く以外に生活費を稼ぐ方法があるはずだ!」と。

そうして知った自分とは隔離されていた世界。
普段のままでいたら気付かないような所に求めていた世界がありました。

ネットビジネスで雇われずに自分の力で稼いで、しかも尋常じゃない額のお金を得て、20代で人生セミリタイアして自由を満喫してる方々の世界が存在していました。

マジか・・・・って思いましたね、今でも思います、いや、ほんと、マジか・・・・・。(失礼)

私もその世界に行きたい、こんなとこ抜け出して、そっちの世界に行きたいと思うのは当然のことです。でもそんな簡単に行けたら日本中がお金持ちだらけ、自由人だらけです。格差社会がどえらいことになります。

(でも正直な話、どんな状況にいる人もみんなお金持ちになってみんな幸せになれる社会が良いなぁと思いますが)

でも、決して簡単ではないけれど、不可能なことではないな、と思いました。

だって、そんな風にお金持ちになって自由な生活を満喫してる人たちが結構な人数いらっしゃると、分かったのです。
とはいえ、日本の人口の1割とか、そんな規模でしょうけど・・・・・。

でも、そんな一割のお金持ちですが、所詮は皆同じ人間です。
同じ血肉を持った人間なのであれば、それは私にも叶えられることだと思ったんです。

もし彼らがスーパーサイヤ人とか、悪魔の実を食べてるとか、普通の人間じゃない類なら最初から無理だと諦めてた所ですが、
同じ人間で、仕事から解放されて自由になってる人がいる、私が思ってた非日常は、人間でも叶えられるんだ、なら、望みはある!

と、大分楽観的な考えであることは百も承知しております。

でも、生まれて初めて人生に希望が見えた気がしました。
本当に暗くて地味に生きてきたので・・・・。

さらに言うなら小学生の時にすでに、「もし自分が死ぬことがあれば、死因は自殺やろうな~」って、人生詰んでたので。
ようやく掴んだ一筋の光、蜘蛛の糸に何がなんでもすがり付いていってやろうと思います。

自分のビジネスを持つということは、そうやって、自分の力でお金を稼げる場を作るということ、そういうスキルを身につけるということです。

スキルと聞くと「元々才能がある人に限定されるんだ」って思ってしまいますが、それはただの勉強不足の言い訳です。

血や肉、身体は同じ人間、そこから差が生まれるのは、自分に何を取り入れていくか?どんな知識を学んでいくか?です。

自分の人生を変える為の知識を、どんどん取り入れて自由を目指しましょう

では、ぜひまたよろしゅうに!